< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
オーナーへメッセージ
インフォメーション

2011年05月28日

グラニータ!

グラニータというドリンクを知っていますか?

グラニータというのは、シチリア(イタリア南部の島)オリジナルの半凍結状のドリンクで、好みのフレーバー(レモン、ストロベリー、オレンジ、メロン、カフェなど)と砂糖、水で作られていますdrink_01

簡単にいうと、フローズンとかスターバックスさんのフラペチーノのようなシャーベットのようなドリンクといった感じで、ソフトクリームがダメになった今、注目しているメインメニューなのですicon12

作り方は簡単!
グラニータ・マシンを使うのですが、そのマシンについて先日、メーカーさんに問い合わせて見ましたface01
何社か取り扱いがありましたが、今回はソフトクリームメーカーでおなじみのカルピジャーニという食品機械を扱う会社に聞いてみました!

まず、
cow_01 milkは使えるか

→特に問題なし。でも、水に比べてmilk は細菌が増えやすいのでその点でのリスクが高くなるので、こまめな分解洗浄が必要。


cow_01 液体から完成までどれくらいの時間がかかるか

→気温にもよるが、大体40分前後


cow_01 フレーバーのシロップは専用のものがあるのか

→機械しか扱っていないので、フレーバーシロップなどはない。講習会やアドバイスなどはできる


cow_01 移動販売で使っている人はいるか

→今すぐ答えられないが、機械自体は空冷で100V仕様なので、電源と氷菓などの許可があれば可能だと思う


とのことでした☆
冷たいドリンクになるので、季節は限定されてしまうかもしれませんが、
なかなかいいかもicon01


カルピジャーニ社 イタリアン・グラニータ マシン


イメージ(クリスピードーナツのドリンク)
名前を忘れてしまったicon10でも、『グラニータ』という名前ではありませんでした
  
Posted by thanks milk at 00:44メニュー・試作

2011年04月16日

早速ピンチ!?

早速ピンチ!?

実はソフトクリームで移動販売考えていた私。
あっさり壁にぶつかるface07

 じつは今月初め、kurumiさんにお願いして、平塚にあるキッチンカーを製造している車屋さんに連れて行ってもらいました。
ソフトクリームを相談したところ、その前に保健所で許可が出るか先に聞いてきたほうが良いというお話。

 そこで、保健所で聞いたところ・・・
フリーザーを通してのソフトクリームは衛生の面からとても厳しいらしく、固定のお店でも何度も検査やチェックにいってやっと許可できるというもの。
移動して毎回販売環境が異なる車での販売は神奈川県ではおそらく許可が下りないでしょう…とのことでした。

そうか、そうかー。そうなのかぁicon03

 ちなみに、車で販売しているソフトクリームあるそうなのですが、それは1個ずつ専用のカップに入ったアイスを専用の機械で搾り出すというものだそうです。これはOK。でも、アイスミックス(液体)からフリーザー(機械)を通してつくるソフトクリームはNGということでしたicon15

確かに牛乳自体、衛生環境が特に厳しく(痛みやすいから)相当気を使わなくちゃと思っていたけれど、頑張ってもダメなのかぁ…。

 しかも、もしも、もしも販売許可がおりたとしても、機械が重く大きいためkurumi号のようなかわいい軽のバスタイプの車はダメで、軽トラに箱を乗せたタイプの車になるということも…。
うーん。車はバスタイプのがいいなぁ。なんてicon17

と、いうことで!
当初の予定だったソフトクリームを潔く改め、ただ今メニュー思案中です!
ブログの『ソフトクリーム移動販売車!』もとりあえず変えようdog_01(考案中)

 目標の柱は酪農や畜産のアピールと牛乳消費だから、絶対にソフトクリームで!と、いうわけではないのですが、ソフトクリームには人を惹きつける魅力があるから、(と、私は思っているface14)きっかけをつくるにはいいなーと、考えていたのでした。
 まぁ、さすが牛乳。一筋縄ではいかないってことですねcow_01icon05
でも、牛乳には色んな使い方があるから道はたくさんありますface01
何がいいかな~


 ちなみに、この日、ずっと気になっていた逗子駅近くにあるmo-mo-というソフトクリーム屋さんと横須賀にある関口牧場さんに行ってソフトクリームをはしごして食べましたicon06
 関口牧場さんのソフトはとっても大きかったのに、とっても軽くてぺロリと完食。mo-mo-さんのソフトは関口牧場のアイスミックスを使っているとのことですが、関口牧場さんのよりクリーミーな印象でした。同じ原料なのに不思議。機械も同じと言っていたので、空気の割合が違うのかな?と思いました。
どちらもおいしかったですface05

ピンチはチャンスということで前向きにicon01

ソフトクリームを食べさせてくれることに改めてthankscow_01


理想はこんな感じの車icon06
  
Posted by thanks milk at 13:10メニュー・試作